夢・未来講演会が開催されました!

夢・未来講演会が開催されました。
西東京市

2017年11月25日(土)

中学生自身が企画し、司会やパネルディスカッションのパネラーも務める催しが、本日、こもれびホールで、開催されました。
西東京市としては、初めての試みで、市内公立中学校9校代表として舞台に並ぶ中学生の顔は、かなり緊張気味。
きちんと自分の意見を言えるかなと、聴衆も心配そう。

しかし、終わってみれば、立派にしっかり意見を述べることができていました。
来年もやるそうで、楽しみが一つ増えました。

その後、伊藤忠元会長、社長で、日中友好協会会長の丹羽宇一郎さんが講演をしました。

伊藤忠元会長、社長で、日中友好協会会長の丹羽宇一郎さん

パネルディスカッションを入れると、3時間近くの長丁場でしたが、私語もなく、聞き入っていました。