畑の防災訓練に参加しました!

災害時には、協定により、畑の野菜を提供することになっています
西東京市

2018年1月27日

近所のトミー農場で行われた、畑の防災訓練に参加しました。
西東京市では、大災害発災時、畑を臨時の避難場所として使うとともに、炊き出しの拠点として使うことになっています。

東部方面衛生隊による炊き出しにも、畑の野菜を使います。

あいにく雪の残る中での訓練でしたが、近所の団地に住む人や、日頃トミー農場で野菜を育てている人など、大勢の人が参加していました。
自衛隊による炊き出しも、畑の野菜の提供を受けて、行われました。

今年はエアテントの業者が、宣伝を兼ねてテントを貸し出してくれたそう。

エアテント

たった3分で、この通り