平和観音慰霊祭

田無山総持寺山門近くに立つ平和観音
西東京市

2018年4月12日(木)

西東京市平和の日です。

73年前、田無駅周辺が大規模な空襲で、100人を超す死者が出ました。

戦後、遺族が中心になって、毎年慰霊祭を執り行ってきました。

今日も、田無山総持寺山門近くの平和観音前で、100人近い人の参加で、慰霊祭がしめやかに行われました。

遺族も世代交代の時期に入っています。

昨年から、会長、副会長も交代。

挨拶する会長

73年間、戦禍に襲われることなく、繁栄の仲で過ごせたこと、まずは、御礼の気持ちで、平和観音に手を合わせました。